2012年09月08日

デパート

なんていうんかな
引っ越してきた当時はさ
ここは日本とちゃうってわかってるつもりやねんけど
日本の常識しか知らんから
ついついそれに当てはめてしまうねんな。


ここは日本とちゃうんや、って思えば
しょうがないことでも
日本と比べたら腹立つことも多いっちゅうか。

ほんまにほんまに
しょうがないねんけどなぁ。

そのしょうがない、に気がつかんねんな。

そやから海外在住で
文句多い人は、来て間もない人が多いと思う。

長いこと住んでても
文句たらたらの人は
ただの文句言いやろ。

この手の人はどこ住んでも
なんか文句言うてんちゃうかなw

日本と同じには行かんけど
アメリカ程度の国やったら
ええとこもいっぱいある思うよ。


ほんでさ、アメリカに来た当初
腹立ったことの一つがデパートやな。

マンハッタンにあるようなデパートやったら
客も多いから、働いてる人らもそれなりに多いけど
ちょっと地方に、郊外に行くと
ほんま従業員少ないねん。

買い物しようにもさ
レジに人おらんねんもんw

買いたいのに、人がおるレジ探さんならんの。

自分がデパートで働いてみてわかったけど
平日はほんま人が少ないねん。

いや、これでどうやって商売成り立ってんやろ?ってくらいに。

だからさ、たとえばやけど
紳士服、婦人服、子供服
三つだだっ広い売り場あっても
開いてるレジは一つだけ、とか普通。

それぞれの売り場にレジがいくつかあっても
誰もいてへんねんもん。

今はそれが普通って思ってるけどね。

日本でデパート行ったら

日本のデパートサイコーーー!
って、デパ地下の中心で愛を叫びたくなるよ。
(↑警備員に連れ出されそうやけど)




ラベル:デパート 買い物
posted by 浮草ジェニ at 15:29| 回想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。